がんセンター看護師の面接のポイント

がんセンターTOP >> がんセンター看護師の基礎 >> がんセンター看護師の面接のポイント

がんセンター看護師の面接のポイント

面接で採用される人は1.質問に対して詰まらず答えられる2.ハキハキとした大きな声で聞き取りやすい3.自己分析がしっかりできている 以上の3つの特徴があります。このポイントはがんセンターの採用試験に限られたことではなく、どの職場でも大切なことなので意識しておくことが大切です。この3つのポイントで第一印象が決まってしまうので、なるべく明るい声、笑顔で受け答えができるように練習しておきましょう。

がんセンター看護師の面接のポイントは、がんに対する熱意を伝えることです。看護師としてのスキルや技術をPRすることも大切ですが、なぜ民間の病院ではなくがんセンターを選んだのかを相手に伝えることで、がんに関心が強く共に仕事を進めることができるイメージを持たれるようになります。また、がんを専門としているため入職後は更に深い知識や技術が必要になってきます。その時にしっかり自分から知識や技術を取り入れる努力ができるかどうか、がんに関して深い知識を知りたくなるほど関心があるかどうかも伝えておきましょう。

面接では、自分が病院に勤務することでどのようなメリットがあるのかを知ってもらわなくてはいけません。そのためには自己分析がしっかりできていることが大切です。よく質問される項目は以下のものがあります。自己PR、自分の短所と長所、なぜこの病院を選んだのか、前の職場ではなんの科を選択していたのか、退職した理由 これらの質問は自己分析ができていれば難なく答えられるものです。それを踏まえたうえで、自分はどのように病院の役に立つかを試験日までに見つけ出しておきましょう。

またがんセンター看護師の面接のポイントとして、自己PRや職歴以外にも病院に関することを質問されることがあります。その時にどれだけ病院の知識を持っているかによって、相手を納得させられるかが決まります。試験前には予め病院のホームページやパンフレットで勉強しておくようにしましょう。

がんセンター看護師の面接のポイントは以上の通りですが、気をつける点としては履歴書と矛盾しないことです。面接では履歴書を元に面接官が質問をします。その時に少しでも矛盾点が見つかると、自己分析ができておらず自分の意思を持っていないと判断されます。履歴書を郵送する前にコピーをとっておき、面接はそのコピーを参考にしながら練習するとよいでしょう。面接の練習は、転職サイトに登録することで無料指導を受けることができます。是非利用してみてはいかがでしょうか。

がんセンターの看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント




Copyright (C) 2013-2017 がんセンター看護師求人ランキング All Rights Reserved.