がんセンター看護師の志望動機

がんセンターTOP >> がんセンター看護師の基礎 >> がんセンター看護師の志望動機

がんセンター看護師の志望動機

看護師の転職理由には、給与に不満があること、仕事にやりがいを感じないこと、施設のタイプを変更したいなどの理由が多く上がっています。しかしこれらのような理由を志望動機に書いても、医療機関側からすれば熱意のない看護師だと思われ採用は難しいでしょう。家庭をやりくりするために収入を上げる必要がある方でも、その病院の特徴に適した志望動機を書くことをおすすめします。もちろん新しい分野に挑戦したくなったことや、専門的な知識を深めたいという理由を持っている方は正直に志望動機として履歴書に記入しても問題ありません。

がんセンター看護師の志望動機として多いのは、日本人の死因トップの病気だから、今までより専門的ながん知識を身に付けたいから、最先端医療を行うがんセンターで研究や開発に携わりたいからなどが上がっています。これらの志望動機はがんセンターにとっても前向きであり、採用に繋がりやすいです。というのも、がんセンターはがんを専門とした医療機関であり、がんに関心を持たない看護師の採用はしません。がんセンター看護師の志望動機には探究心や向上心を持ち、職場の医師や看護師とともにがんの治療や看護を日々進化させる気持ちを持つことが一番大切です。またがんセンターでは常に最先端の医療機器や技術を使用しているため勉強を怠ることはできません。常にがんの知識を取り入れながら日々の業務をこなしていきます。

がんセンター看護師の志望動機は履歴書に記入しますが、面接で履歴書に書いたことをそのまま伝えるだけでは熱意が伝わりにくいでしょう。履歴書には志望動機や自己PRを簡潔に書き、面接で思いの丈をぶつけるようにしましょう。病院によっては面接で希望月収や休日を聞かれることがあります。給与に関してはわざわざ嘘をつく必要はありませんが、大きすぎる希望を言ってもマイナス要素になってしますので、程よく謙虚でいることが大切です。どうしてもがんセンターに転職をしたい看護師の方は、給与や休暇をある程度妥協することも必要かもしれません。と言ってもがんセンターの看護師は公務員として扱われるため、給与も休暇も非常に充実しています。また手当や福利厚生など待遇も期待できます。

がんセンターではがん治療や看護のキャリアアップ、専門看護師や認定看護師の資格取得を積極的にサポートしています。そのためキャリアアップとしてがんセンターに勤務するのもひとつの志望動機としておすすめです。

がんセンターの看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント




Copyright (C) 2013-2017 がんセンター看護師求人ランキング All Rights Reserved.