がんセンター看護師の給料・年収相場

がんセンターTOP >> がんセンター看護師の基礎 >> がんセンター看護師の給料・年収相場

がんセンター看護師の給料・年収相場

2013年現在、がんの最先端医療を担うがんセンターは全国に16ヶ所存在しています。全国のがんセンターでは常勤採用、契約看護職員を随時募集しており、民間病院などでがん看護を経験を積んでいる方にはおすすめの職場です。転職を考えている方は、仕事のやりがいはもちろん年収アップや待遇アップを狙いたいのが正直な所でしょう。そこでがんセンター看護師の給料・年収相場を知り、転職の参考にしておくとよいでしょう。

がんセンターは国立病院のため公務員として扱いを受けます。がんセンター看護師の給料・年収相場は働く地域によって異なるため正確な数字を算出することはできません。とあるがんセンターの採用情報を参考に、大まかながんセンター看護師の給料・年収相場を記載します。

●新卒(平成23年4月実績)
・大学卒 基本給及び主要手当:277,000円、賞与:966,000円、年収:4,290,000円
・3年課程 基本給及び主要手当:269,000円、賞与:939,000円、年収:4,167,000円
・2年課程 基本給及び主要手当:263,000円、賞与:913,000円年収:4,069,000円


●経験者(看護業務7年目、平成23年4月実績)
・大学卒 基本給及び主要手当:322,000円、賞与:1,138,000円、年収:5,002,000円
・3年課程 基本給及び主要手当:316,000円、賞与:1,117,000円、年収:4,909,000円
・2年課程 基本給及び主要手当:311,000円、賞与:1,096,000円、年収:4,828,000円
(※正看護師としての入職の場合)

民間病院勤務の看護師に比べて給与はやや低めの傾向にあります。しかしがんセンター職員は公務員となるため、民間病院よりも待遇や福利厚生が充実しているメリットがあります。産休や育休が取りやすいので子育てのママさんナースの方、プライベートを充実させたい方にはおすすめです。

がんセンターに転職をして年収が下がってしまった方は、キャリアアップをすることで年収アップに繋がりやすくなります。例えばがん看護には緩和ケア、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、乳がん看護、がん放射線療法看護の5つの分野がありますが、どれか一つの分野を極め更には複数の分野を勉強することで大幅なキャリアアップになります。年収アップを確実にしたい方は、看護師専用の転職サイトで無料相談してみることをおすすめします。

がんセンターの看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント




Copyright (C) 2013-2017 がんセンター看護師求人ランキング All Rights Reserved.