国立病院機構四国がんセンターの看護師求人

がんセンターTOP >> 国立がんセンター >> 国立病院機構四国がんセンターの看護師求人

国立病院機構四国がんセンターの看護師求人

国立病院機構四国がんセンターは明治22年に陸軍病院として設立され、戦後の昭和20年12月に厚生省に移管され国立松山病院として発足しました。昭和41年10月1日に四国地方がんセンターを併設し、平成16年4月1日に独立行政法人国立病院機構に移管され、現在の国立病院機構四国がんセンターに改称されました。

がん政策医療ネットワークの四国ブロック基幹医療施設で、病床数は405床でその内訳はICUが4床で緩和ケアが25床に一般病床が376床です。一般病床の内訳は個室82床で、4床室が288床で無菌室が6床あります。また愛媛県のがん診療連携拠点病院に指定されています。

国立病院機構四国がんセンターでは、常勤の看護師を募集しています。採用予定日は平成26年4月1日で応募資格は、平成26年3月に看護師の資格取得見込の方かすでに看護師免許を持っている方です。提出書類は平成26年3月に看護師の資格取得見込の方は、履歴書・在学中の養成機関の成績証明書・卒業見込み証明書・既に取得している看護免許証があればその写し・返信用封筒2通です。

履歴書は国立病院機構四国がんセンターのホームページからダウンロードした履歴書に必要事項を記載し、返信用封筒は長形3号封筒(縦235o、横120o)に、住所氏名を記入し380円分の切手を貼ってください。この返信用封筒は受験票及び、合否通知書の発送に使われます。

すでに看護師免許を持っている方の場合は、履歴書・既に取得している免許証の写し・養成機関の卒業証書の写しか卒業証明書と返信用封筒2通です。返信用封筒2通に関しては、平成26年3月に看護師の資格取得見込の方と同じです。受験手続きですが提出書類は平成25年7月26日(金)までに、履歴書に記載した第1希望病院に提出して下さい。試験日は平成25年8月8日で第1希望病院で、筆記試験と面接試験が行われます。

国立病院機構四国がんセンターの看護師求人の他にも、がんセンターの看護師求人情報が知りたい方はナースフルに登録されることをおすすめします。ナースフルの専任の担当者が国立病院機構四国がんセンターや、他のがんセンターの看護師求人情報を詳しく教えてくれます。ナースフルはリクルートグループの看護師に特化された人材紹介会社なので、看護師の方の転職のことであれば安心して担当者にご相談ください。もちろん登録料もすべて、無料なので心配いりません。

がんセンターの看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント




Copyright (C) 2013-2017 がんセンター看護師求人ランキング All Rights Reserved.