群馬県立がんセンターの看護師求人

がんセンターTOP >> 公立がんセンター >> 群馬県立がんセンターの看護師求人

群馬県立がんセンターの看護師求人

群馬県立がんセンターは昭和30年11月に設置された群馬県立東毛療養所が始まりで、昭和40年4月に群馬県立東毛病院に改称されました。さらに平成10年4月1日に群馬県のがん対策のため、現在の群馬県立がんセンターに再び改称されました。平成19年5月には新病院が開設され、それと同時に電子カルテの導入も行われました。

群馬県立がんセンターでは新卒者と既卒者の看護師の求人を行っていて、平成25年度の採用試験から看護師については受験年齢を引き上げた新たな特別採用が設けられました。受験資格は新卒者の場合は昭和53年4月2日以降に生まれた人で、平成26年4月1日までに免許取得見込みになります。

既卒者の場合は昭和52年4月2日以降生まれで看護師免許を持っている人ですが、特別採用の場合は昭和43年4月2日から昭和53年4月1日までに生まれ看護師免許を持っている人です。第1回選考考査は採用予定日が平成25年10月1日の場合は、5名程度の採用が予定されています。採用予定日が平成26年4月1日の場合は、60名程度と特別採用で5名程度の採用が予定されています。

考査日はいずれも平成25年7月18日(木)〜7月22日(月)で、第2回選考考査と第3回選考考査もそれぞれ平成25年10月31日(木)〜11月5日(火)と平成26年2月3日(月)〜2月4日(火)に予定されています。試験内容は論文試験が900文字内で識見・思考力・表現力について試験が行われ、そのご個別面接と適性検査が行われます。個別面接の時には約1分間の自己PRタイムがあり、総合的に人物評価が行われます。

勤務体制は日勤が8:30〜17:15で準夜勤が16:30〜1:15で、深夜勤が0:30〜9:15の3交代制でそれぞれ60分の休憩があります。このほかにも早出勤務と遅出勤務があり、週平均38時間45分です。年次有給休暇は年20日で特別休暇として、結婚休暇・産前産後休暇・夏季休暇・子供の看護などがあります。

平成25年4月1日現在の初任給は基本給に調整額が含まれ大卒が216,168円で短大3卒が209,122円で、諸手当には地域手当・夜勤手当・夜間看護手当が含まれ、準夜勤を4回と深夜勤を4回した場合にはそれぞれ41,854円と41,389円がプラスされます。看護師としての職歴がある場合は、一定の基準により職歴期間を加算の上で初任給が決定されます。

群馬県立がんセンターの看護師求人だけでなくがんセンターの看護師求人情報や、転職のことであればリクルートグループのナースフルの専任の担当者にお尋ねください。

がんセンターの看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント




Copyright (C) 2013-2017 がんセンター看護師求人ランキング All Rights Reserved.