宮城県立がんセンターの看護師求人

がんセンターTOP >> 公立がんセンター >> 宮城県立がんセンターの看護師求人

宮城県立がんセンターの看護師求人

宮城県立がんセンターは平成23年4月1日宮城県の地方独立行政法人として設立され、東北大学病院と共に国の定める都道府県がん診療連携拠点病院です。宮城県立がんセンターの他に宮城県立循環器・呼吸器病センターや宮城県立精神医療センターは、同じ地方独立行政法人宮城県立病院機構のグループ病院になります。

病床数は3のグループ病院で合計869床で、職員数も3のグループ病院で合計790名です。看護職員数は3のグループ病院で合計522名で宮城県立がんセンターでは看護師の求人を行っていて、平成25年度看護師採用試験の日程は第1回が平成25年6月1日と2日でしたが終了しています。第2回は平成25年8月17日と18日(日)で、試験の申込受付は7月の上旬から開始される予定です。

初任給は平成24年度実績ですが大卒が226,243円で、短大3卒が220,559円で短大2卒が211,018円でした。ただしこれは基本給に地域手当と、調整額を含めた額になります。主要手当以外の手当としては、扶養手当・住居手当・通勤手当・夜間勤務手当・夜間看護等手当・期末手当・勤勉手当などがそれぞれの要件により支給されます。昇給は年1回行われ賞与は6月と12月の年2回に、平成24年度実績ですが合計で3.95ヶ月分が支給されました。

勤務時間は週38時間45分勤務で日勤が8:30〜17:15で、準夜勤が16:30〜1:15で深夜勤が0:30〜9:15の3交代制でそれぞれ60分の休憩があります。休日は4週8休で休暇は年次有給休暇が年に20日ありますが、4月新規採用者の場合は15日になります。特別休暇として結婚・夏季・介護・忌引のほか、病気休暇と育児休暇と介護休暇があります。

加入保険は地方職員共済で福利厚生としては病気・けが・出産・災害時に支払われる給付金や、結婚資金や住宅購入資金の貸付等を行う共済制度があります。この他にも宿泊施設やレクリエーション施設などの施設の使用や、健康診断やがん検診なども定期的に行われています。

宮城県立がんセンターでは新卒者と合わせて、20名程度の中途採用も行っています。中途採用の場合は免許取得後の、職歴に応じて一定の基準により加算があります。宮城県立がんセンターの看護師求人だけでなくがんセンターの看護師求人情報や転職のことであれば、リクルートグループのナースフルの専任の担当者にお尋ねください。

がんセンターの看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆
  • 運営会社
  • 株式会社マイナビエージェント




Copyright (C) 2013-2017 がんセンター看護師求人ランキング All Rights Reserved.